家族の送迎と近所の買い物だけで延べ3時間も運転していた日があったことに驚愕

そんなに遠くに行った気がしないのに、なんだか今日はよく運転した気がするなあ…と思って、だいだいどれくらいか計算してみると約3時間だったので驚愕した、という話です。

 

主な送迎は

・近居の義母が快気祝いを配りたいというので送迎

(義母の普段の生活圏)

・子供1を学校まで迎えに行き、いったん家に帰り塾の送迎

・子供2の送迎

あとは近くへ買い物…これだけで運転3時間とはさすがにガックリきています。

 

まず、近居の義母の家へ(車で10分弱)

最初に一番遠い家へ快気祝いを持っていく(車で約12分)

途中ついでに柿の代金を払いに行きたいと別の場所に寄る

義母の自宅に近づきつつ、数件快気祝いを配る

 

車で約12分かかる距離の家ってまあまあの距離ですが、義母は原付に乗っていたときは、自分で行けていた距離とのことです。

私は原付に乗らずに車メインになってしまったので、その辺の感覚がいまいちわかりません。

 

快気祝いを配ってすぐハイ、さようならとはなりませんよね。

多少のおしゃべり込みだと考えると、タクシー利用だととんでもない金額になるのは理解できます。

しょっちゅうあることではないからアッシーを頼まれても仕方ないかな…

 

夕方から夜にかけては子供1と子供2の送迎

同じ場所を行ったり来たりでウンザリです。

 

夜、肩がズシッと重く、クタクタになってサッサと寝ました。

遠出した気分ではないのに、累積3時間の運転はけっこう疲れる。

無理したくないなあ~という話でした。

(ブログタイトルに合っている気がします)

 

 

 

コメント